イケてる大人のアイテム特集 イメージ

革財布の良さ・価値

大人の魅力を演出する革財布・レザーウォレット

大人の方が使う財布のイメージとして革財布が挙げられます。革財布など、小物にも気を使える人は素敵だという方も少なくないでしょう。また、同じ革財布でものによっては印象が全く異なります。革財布のセンスひとつで、おしゃれ度合いが分かるかもしれません。

特に男性の場合、シンプルな財布が多いため、ちょっとした遊び心や、素材選びでグンとおしゃれを演出することが出来ます。
また、ビジネスシーンでも、相手の小物や、財布に目がいってしまうもので、信頼に繋がる可能性も秘めております。逆に、ちょっとセンスのない財布や、小汚い財布を持っていると信頼を下げてしまうこともあるかもしれません。革財布を選ぶ際は、そうしたTPOにあった財布選びが重要です。

革財布の価値

革財布は他の素材の財布と比較して価格が高くなってしまいますが、先に述べたように信頼関係に繋がったり、印象を左右するものなので、それだけの価値があるといっても過言ではないでしょう。また、安いものを買って何度も買い替えるくらいなら、本当によいものを買って長く使っていく方が結果的にコストパフォーマンスが高くなるものです。

特に男性は、こだわりをもってひとつのものを愛用する方が多い傾向にあるため、気に入った製品と出会ったならすぐに購入するのがよいでしょう。
しかし、革財布にもいろいろなデザインがあり、シンプルな革財布から装飾が施されているものまでさまざまです。
また、機能性も重視したいポイントで、TPOとは別にどのような用途で使用するかを考えた上で購入するのがよいでしょう。

自分だけのの革財布

革財布は、高級感がありますが、他人との差別化が難しいものでもあります。そういった方は、一点ものの革財布を狙うのもよいでしょう。
熟練の職人がひとつずつ作る革財布なら、自分だけの財布を持つことが出来ます。また、製品の品質も極めて高く、縫製が丁寧で、長く使っていても壊れにくいのが特徴です。また、ひとつの革財布を使用していると革特有の味が出てくるため、周りからの印象もよくなるはずです。
自分自身の強いこだわりを持つ方で、製品イメージが湧く方は、直接職人にオーダーするのもよいかもしれません。
世界にひとつしかない自分だけでの財布を作ってもらうことが出来るはずです。

オーダーメイドが出来る工房は、数多くあり自身が気に入った工房を探すのがよいでしょう。自分自身、あまりイメージが湧かないという方は、直接工房の職人、担当スタッフに相談するのもよいでしょう。きっと自分に合った財布を提案してくれるはずです。

革財布は長財布?二つ折り?

革財布を選ぶ際に、最初に考えるべきは、長財布にするか二つ折りにするかという点です。大人は長財布を使ってほしいという意見が多いようです。ただし、長財布は、二つ折りと比べてデメリットも多いのは、覚えておきたい点です。
まず、真っ先に挙げられるのは、携帯に不便という点です。普段、鞄を持ち歩く方はよいかもしれませんが、鞄などを持ち歩かない方は、どのように持ち歩くかを考えてから購入するようにしましょう。ただし、この点は、二つ折りの財布も同様の課題があるため、さほど気にしないでもよいかもしれません。また、長財布の場合、ズボンのポケットに入れておくと、落としやすかったり、スリにあいやすかったりします。持ち運び方法を考えることをおすすめします。メリットは、お札を折らずに入れられるといった点にあります。
自身の生活を振り返り、長財布にするか二つ折りにするかを判断して選ぶのがよいでしょう。重要なのは、自分が納得して購入出来たかという点です。

革財布のオススメリスト